出前授業・出前講座

出前授業

本学では、出前授業・出前講座を行っております。中学・高校生の皆様や先生方の職業学習に、また部活動・PTAなど各種団体での勉強会や研修会、そして医療・福祉の現場で働いていらっしゃる方々の職員研修など、ぜひご活用下さい。

出前授業・出前講座概要

対象 小・中・高等学校、公民館、施設、各種団体、地域関係機関等
受講者数 1回、1クラス程度
授業科目により事情が異なりますので、その都度、相談させていただきます。
受講料 無料
内容
  • 各科目とも、1項目50分授業の内容です。
  • 希望する科目・項目を選んで頂き、更に、その科目担当教員と打ち合わせしていただきまして内容を決定します。
申込方法 下記の「出前授業・出前講座 FAX依頼用紙」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。
  • 出前授業・出前講座 FAX依頼用紙(学校用)
  • 出前授業・出前講座 FAX依頼用紙(施設・各種団体・地域関係機関等用)
  • 下記の出前授業・出前講座科目リストよりご希望の科目を2件までお選びください。
  • 必要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。
※ 具体的な打ち合わせにつきましては後日、こちらからご連絡させていただきます。
※ 大学においでいただいての受講も可能となりますのでその旨ご記入ください。
※ 準備の都合上、実施希望日の3週間前までにFAXにてご連絡ください。

お問い合わせは・・・

出前授業 小・中・高等学校様(生徒様対象)のご連絡担当
アドミッションセンター/石川宛 電話:027-253-0294 FAX:027-254-1294
メール:nyushi@shoken-gakuen.ac.jp
出前講座 小・中・高等学校様(保護者様対象)、福祉施設様、その他、地域関係機関等からのご連絡担当
エクステンションセンター/平形宛 電話:027-253-0294 FAX:027-254-0294
メール:extcentre@shoken-gakuen.ac.jp

【個人情報保護について】
お知らせいただいた住所・氏名その他の個人情報は、資料の発送や本学からのお知らせを行なうために利用いたします。 個人情報は厳重に管理し、本学からのご連絡以外の用途には一切用いません。

出前授業・出前講座科目

No. 教員名 講義名 講義内容 分野 対象
1 足立勤一 音楽療法と生活 ミュージックセラピーとは何か?
心は何処にあるのか?感情のコントロール
楽しく・心穏やかに・美的に生活するために
  • 心理
  • 教育
  • 子ども
  • リハビリ
  • その他
  • 高校生
  • 一般
  • その他
2 点字について 1. 点字の成立過程について(思想的背景を解説します。)
2. 点字の理解(楽譜・日本語・外国語・数学・理科記号等について)
3. 点字の習得(実技を行います。)
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
  • その他
3 ボランティア活動について 1.ボランティア活動の起源について
2. 日本におけるボランティア活動(奉仕活動との違いについて)
3. 現在のボランティア活動に求められているもの
4. 地域の暮らしやすい生活を求めて
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
  • その他
4 新木惠一 社会福祉ってなに? 社会福祉についてやさしく説明します。
(福祉の基本と何故必要なのか等)
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 一般
5 相談援助の基礎について クライエントへの支援方法についてわかりやすく説明します。
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
  • その他
6 江原京子 発達障害のある子どもの授業作り-集団で共に学ぶために- 発達障害のある子どもの特性を知り、地域の学校で共に学ぶためにはどのような授業作りが必要となるのか、将来、教員を目指している人に関心をもっていただきたい内容です。
  • 教育
  • 高校生
  • 一般
7 大島由之 人付き合いの心理学 年齢を問わず様々な場所で求められる「人付き合い」について,心理学の中でも『ソーシャルスキル』の立場から,心構えや思いやりを,実際の振る舞いの形にする方法や考え方,授業への取り入れ方などについてお話します。
  • 心理
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • その他
8 「よいウツ?悪いウツ?」気分の心理学 「人間本来の感情としてのウツ」と「病気の入り口かもしれない心配なウツ」のちがいについて,心理学とカウンセリングの立場から分かりやすくご説明いたします。
  • 心理
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
9 助け上手は助けられ上手 カウンセラーの視点から「相談する側」,そして「相談される側」のコツについて,簡単な演習を含んだ講義を行います。
  • 心理
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
10 大竹勤 コミュニケーション能力を伸ばすコツ ~心地よい人間関係づくりのために~ よりよい人間関係を築くためにはコミュニケーション能力が重要です。信頼される態度とは何か、人の話を聴くこととは何かについて、具体例を交えてわかりやすくお話しします。
  • 福祉
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
11 大野俊和 心理学かんたん実験 大学での行われている心理学の実験実習を、高校の教室に出前します。わたしたちのもつ錯覚や間違った常識について実験を行い、心理学に対してもっと関心をもってもらえるようにしたいと思います。
  • 福祉
  • 心理
  • 高校生
12 日本の若者はなぜキレないのか? 日本の若者は犯罪をしやすいと思われがちですが、実は、有史始まって以来というほど、罪を犯さないのです。この点について実証データを用いて検討するとともに、キレる中年・老人の問題について講義します。
  • 福祉
  • 心理
  • 高校生
13 人間の行動の不思議 一人だと大人しいのに、集団だと大暴れしたり、地元だったら絶対しないような悪いことを、旅先だとしてしまうことがあります。朱に交わればなんとやらで、ヒトってのは、周囲の状況によってコロリと変わります。社会心理学の知見を踏まえて講義します。
  • 福祉
  • 心理
  • 高校生
14 岡野康幸 中国古典詩(漢詩)で読む三国志 古くから日本人に親しまれてきた『三国志』ですが、後世の人々は三国志の英雄たちを、どのように感じてきたのでしょうか。中国・日本の代表的詩人を取り上げ、彼らが感じた三国志を講義していきます。
  • 教養
  • 一般
15 片桐幸司 認知症介護の基礎理解 認知症について、認知症の症状と生活に及ぼす影響の基礎的な理解を目指します。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
16 川端奈津子 障がいを理解する 「障がい」について正しい理解を促進する授業です。差別解消法施行に伴い、周囲の正しい理解が最重要となります。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
17 体験してみよう!発達障がいの世界 体験することで、相手の困難さを知り、どう支援すれば良いかを考えるきっかけになる授業です。
  • 福祉
  • 一般
18 櫻井秀雄 家族(親子)の絆を深めよう
(スポーツ活動の交流を通じて)
安全なドッヂビー(ウレタンのフリスビー)を利用して、家族(親子)が心地よい汗を流しながら、普段気づかない家族(親子)のふれあいを改めて新鮮な目で確認できます。
  • 教育
  • 子ども
  • 小学生
  • その他
19 介護予防のための簡単な「からだほぐし」 介護生活予防のために簡単な「からだほぐし」を行うことによって、ちょっとしたつまずきやケガを未然に防ぐ運動を体得します。
  • 福祉
  • 看護
  • 高校生
  • 一般
  • その他
20 スポーツ(卓球)を通して、ノーマライゼイションを考えましょう 高齢者(ラージボール)・障害者(stt)・健常者(一般)、一人暮らしの方のコミュニケーションつくり(バレーボール卓球)などを体験してノーマライゼイションを考えます。
  • 福祉
  • 教育
  • 看護
  • リハビリ
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
21 笹澤武 人間って何だろう? 人間関係や家族関係について考えます。また、地域におけるふれあいの問題など取り上げ、コミュニケーションについて理解を深めます。
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
22 島内晶 高齢者の心理学 超高齢社会である現代を生きる私たちにとって、高齢者に対しての知識を持つことは大切なことです。意外と知っているようで知らない高齢者のことについて、心理学的観点から、解説します。
  • 福祉
  • 心理
  • 高校生
  • 一般
23 清水春代 保険証のからくり 医療保障制度の学習を通して、医療機関受診時に保険証を提出することによって、3割負担で受診できしくみを知る
  • 医療事務
  • 高校生
  • 一般
24 あなたの診療費を計算してみませんか たとえば高血圧症の定期受診の場合、たとえばカゼをひいた場合など
  • 医療事務
  • 高校生
  • 一般
25 清水久二雄 認知症を予防しよう 認知症の予防のためのデュアルタスクやコグニサイズといった活動の紹介と演習を実施します。また認知症のある人のケアやコミュニケーションのポイントついても触れていきます。シリーズでの実施も可能です。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
26 アクティビティ・サービスのすすめ~福祉レクリエーションからアクティビティ・サービスへ~ どのような状態にあっても「快く」生きること、更にその人の生活がより活き活きするための「活動」について、実技、講義を行います。またそれらの計画、実施について学びます。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
27 福祉の視点から゛幸せの見つけ方゛を考える。 生活支援する福祉・介護の視点を持つ事によってたくさんの幸せな出来事や他者の違う一面を発見する事ができます。それらの視点から幸せの見つけ方、人との関わりのヒントやいじめ問題など考えていきます。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
28 白石憲一 統計学入門 統計学の基本について、具体的な事例を取り上げながら講義します。
  • 教養
  • 高校生
  • 一般
  • その他
29 経済学入門 ニュ-スや新聞などに登場する経済データの読み方について講義します。
  • 教養
  • 高校生
  • 一般
  • その他
30 白井幸久 基本的な記録の書き方と活用方法 介護記録は、叙述体・要約体・説明体の三つを用いて書きます。特に叙述体では事実を書きますが、皆さんは事実を書くことができますか。事実書く方法を考えます。
  • 福祉
  • 一般
31 介護保険制度とは何ですか 介護保険制度の概要と具体的なサ-ビスを説明します。
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
32 新藤健太 福祉プログラムの評価に学ぶ プログラム評価やPCM(プロジェクトサイクルマネジメント)といった先進的な評価手法を解説し、福祉領域のプログラムの評価や改善活動を学びます。
  • 福祉
  • 一般
  • その他
33 障害のある人の就労支援について 障害のある人の働きたいという想いをどう実現するか、その方法について解説します。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
34 鈴木淳 「しゃべること」と「たべること」の科学 口やのどの精巧な機能は、ヒトの社会的な生命といえる多様な言語活動と、生物的な生命の維持に不可欠な栄養・水分摂取の、両方を可能にします。この講座では、その仕組みと障害状態を学び、特に安全な食事介助の観点とスキルについて理解します。(言語聴覚士)
  • リハビリ
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
35 高次脳機能障害児者のリハビリテーション ヒトの豊かな言語生活や細やかな認知行動は、脳の機能に支えられています。一方で、その障害には、誰しもがなるかもしれないのです。それに対するリハビリテーション支援もふくめて、脳の高次機能について考えてみましょう。(言語聴覚士)
  • リハビリ
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
36 災害をやり過ごす知恵としての地域理解 在住地域の自然-社会特性(恵み)とそこに起こりうる災害特性を住民一人ひとりが理解し、「状況に最適な避難判断と行動をする」ことが、「人が死なない防災」の中核と意識されるようになってきました。自治体のハザードマップやキーワード「自助」「共助」「協働」を手がかりに、在住地域をあらためて見据えてみましょう。(防災士)
  • 教養
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
37 鈴木秀夫 学校精神保健の課題 諸外国と比べ日本ではメンタルヘルス(こころの病)に対する理解が遅れています。正しい理解に向けての講義をします。
  • 心理
  • 高校生
38 精神保健福祉士とは? 精神保健医療福祉領域におけるソーシャルワーカーの役割の変化についてお話しします。
  • 福祉
  • 心理
  • 高校生
39 鈴木靖弘 伝達トレーニング~自分の言葉は伝わってないかも~ 福祉にとってコミュニケーションは必要不可欠!!普段何気なく交わしているコミュニケーションは本当に相手に正確に伝わっている!?実際にメッセージを共有できているか体験を通して確認してみよう。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
40 田口敦彦 福祉とレクリエーションの関係とは― 生活と心身を活性化する支援 ― レクリエーションは健康や生きがい、人とのつながりを創り出すなど、人生を豊かにもすることができ、福祉分野でも必要不可欠なものです。高齢者との円滑なコミュニケーション方法の理解や福祉現場で実践されているレクリエーションを体験しながら、楽しく福祉サービスにおけるレクリエーションの基本を理解します。
  • 福祉
  • 心理
  • リハビリ
  • 教養
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
41 レクリエーションゲームや体操で生きいき活動・楽しく体を動かそう!! 最近、体を動かす機会が減っていませんか?レクリエーションゲームや体操を通じて楽しく体を動かし、心と身体の活性化に繋げていきましょう。楽しく活動しストレスケアを目指します。
  • 福祉
  • 心理
  • 教育
  • 子ども
  • リハビリ
  • 教養
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
42 田中輝幸 ギターで手遊び・歌遊び♪ 子どもの目線に戻って、ギターやCDを使って手遊び・歌遊びを楽しみます。子どもの『心』をつかむポイントを楽しくみんなで遊びながら学びます。
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
43 『集団遊び』を楽しもう♪ 子どもたちに人気の『集団遊び』を紹介しながら実際に遊びます。また ルールの簡単な手軽なレクリエーションも紹介していきます。
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
44 『オトコのせんせい』 になって 男性保育者としての体験談を中心に、保育・教育の分野の職業的理解を進めていきます。
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
45 辻志帆 メッセージを共有しよう(コミュニケーショントレーニング) コミュニケーションとは?円滑なコミュニケーションを図るための基本的な技術を体験を通して学びます。
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
46 土屋昭雄 コミュニケーションについて 演習を通じ、コミュニケーションの重要性及びコミュニケーションを図るうえでの留意点等について理解する。
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
47 社会福祉の基礎 ・福祉専門職について
・少子高齢社会について
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
48 時田詠子 学級(クラス)の絆を深めよう! 楽しいゲームを通して、学級(クラス)の一人一人が存在感を持てる活動を行います。
  • 福祉
  • 心理
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
49 子どもさんやお孫さんの勉強をみてみよう! 今、小学校でどのような学習が行われているのか、また、お父さん・お母さん、お祖父ちゃん・お祖母ちゃんが見守る子どもさんの家庭での勉強について、優しく解説します。
  • 福祉
  • 心理
  • 教育
  • 子ども
  • 一般
50 感じのいい聞き方・話し方を身に付けよう! 感じのいい聞き方・話し方はコミュニケーションの基礎基本です。講義だけでなくグループワークでの演習を通して学びます。
  • 福祉
  • 心理
  • 教育
  • 子ども
  • リハビリ
  • 教養
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
51 富澤一央 社会福祉士になりきろう―人の話を聴くには― 社会福祉士とはどのような仕事をするのか、仕事を行なううえで必要となるコミュニケーション能力とはどのようなものなのか学んでいきます。
  • 福祉
  • 高校生
52 永澤義弘 18歳以上の障害をもつ青年の地域での学びについて 公民館等の社会教育施設での障害を持つ人の余暇活動や学び「学習権」について一緒に考えます。
  • 教育
  • 一般
53 中嶋年子 手洗い、正しくできていますか? 手の汚れをチェック、正しい手洗い方法の確認と実施を行います。
  • その他
  • 高校生
  • 一般
54 真下潔 児童虐待及び要保護児童対策地域協議会の仕組みについて 昨今、増加傾向に歯止めのかからない児童虐待への対策とその中核をなすであろう市町村の要保護児童対策地域協議会の仕組みについて
  • 福祉
  • 子ども
  • 高校生
  • 一般
55 松永尚樹 福祉ってなぁ~に? 基本的な福祉の考え方を、不自由さを体験しながら、学生本人が気づけるように演習を行う。・コミュニケーション ・アセスメント等
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
56 社会福祉 どんな視点? こんな視点! 身近にある福祉に対してどのような視点をもって考えるべきか、演習を通して体験する。・課題を解決するゲーム ・新聞紙駅伝 ・新聞紙綱引き等
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
57 ソーシャルワーカーって何する人? ソーシャルワーカーの行う相談業務について演習を通じて体験する。
・面接の基本的姿勢 ・距離 ・事例
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
58 宮本雅央 就職と継続を支えるマネジメント 障害の有無に関わらず仕事に就く,継続するために必要な管理や支援のあり方について,国内外の研究動向を交えて紹介します。
  • 福祉
  • 一般
59 地域を盛り上げるまちづくり 地域の魅力を引き出したり,住民の力を強めたりするための考え方やツールを紹介します。体験型のワークショップも対応できます。
  • その他
  • 一般
60 専門職の実践力向上のためのアセスメントトレーニング 面接技術をはじめとする専門職のアセスメントについて,体験型の授業で学修します。
  • 福祉
  • 一般
61 茂木健司 社会福祉の仕事 専門的な知識・技術に基づき、日常生活・社会生活に支障がある人々の福祉をはかる社会福祉士の仕事を紹介し、資格取得の方法をお話しします。
  • 福祉
  • 高校生
62 暴力によらない子育て法 虐待で亡くなる子どもの数は年間約50人と言われています。暴力によるしつけは虐待死させる危険をはらんでいます。暴力によらない子育て法を考えます。
  • 教育
  • 子ども
  • 一般
63 親元で暮らせない子どもたちへの支援 社会的養護を受けている子どもたちは全国で約3万人程います。こうした子どもたちへの適切な支援のあり方をお話しします。
  • 福祉
  • 子ども
  • 一般
64 矢嶋栄司 生活支援技術(食事) 食事における介護技術を実践
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
65 生活支援技術(入浴) 入浴における介護技術の実践
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
66 生活支援技術(排泄) 排泄における介護技術の実践
  • 福祉
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
  • その他
67 矢島崇裕 保育園・幼稚園・認定こども園の違いって? パワーポイントを使って、保育園・幼稚園・認定こども園の違いをわかりやすく伝えます
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 一般
68 子どもと楽しめるレクリエーション♪ 保育現場の経験を活かした、子どもが楽しめるレクリエーションを体験しましょう♪
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
69 子どもの遊びを使ったエクササイズ♪ 子どもの遊びにはエクササイズの要素がたくさんあります!楽しみながら体を動かしましょう♪
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
70 柳澤充 人と人がわかりあうとは何か(コミュニケーション技術) ・人と人がわかりあうことは困難
・人と人がわかりあうことは大切
・人と人がわかりあうとは何か
  • 福祉
  • 高校生
  • 一般
71 山岸裕美子 私たちの生活文化を知ろう―日本の文様について― 私たちの身の回りのインテリア製品・食器・衣服などに用いられている日本の文様には、必ず意味があります。それらについて知り、生活を豊かにしましょう。
  • 教養
  • 一般
  • その他
72 歴史をもっと知るための日本服飾文化講座―平安時代の人々の美意識― 日本人は自然と一体化して生活してきました。それが最も良くあらわれているのが、平安時代の「襲(かさね)色目」です。当時の貴族の美意識を探り、今日にまでつながる私たちの自然に対する“思い”を知りましょう。
  • 教養
  • 一般
  • その他
73 歴史をもっと知るための日本服飾文化講座―中世武士の精神― 武士というと勇ましい・荒々しいというイメージが持たれますが、果たしてそれだけだったのでしょうか。武士が活躍した中世について彼らが用いた服飾をとりあげ、まだ解明されていない彼らなりの精神や事情について概説します。
  • 教養
  • 一般
  • その他
74 吉澤幸 教育の現場から 実際の現場で遭遇した子どもたちの可愛らしいエピソードや面白いエピソード… そしてちょっぴりジーンとくる話です。笑いあり涙あり… だから先生って楽しいです♪
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
75 言葉の力 言葉は人を傷つけることもできるし、人を救うこともできるのです。そんな力を持つ「言葉」って何だろう・・・?一緒に考えてみませんか。
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般
76 先生vs保護者!? 先生と保護者、どちらも子どもの成長を担う「同志」です。『先生あるある』『保護者あるある』の実例をもとに、対決にならない策を考えていきましょう!
  • 教育
  • 子ども
  • 高校生
  • 中学生
  • 小学生
  • 一般

ページトップへ