ディプロマポリシー

群馬医療福祉大学 全学ディプロマ・ポリシー
本学の建学の精神・教育目的に基づくカリキュラムを履修し、卒業に必要な単位を修め、次の能力を備えた学生に卒業を認定し、学位を授与する。

[知識・理解]

1. 多角的な視野を培うのに必要な基礎的知識と技法を修得している。

[思考・判断]

2. 現代社会に関して多面的な知識を持ち、グローバルな視点で自らの見解を形成できる。
3. 健康で文化的な生活を営むために必要な知識と方法を修得し、自らの生活の質を高めることができる。

[技能・表現]

4. 日本語を正確に理解し、論理的な文章を書くと同時に、自らの見解を分かりやすく伝達するための方法を知り、実践できる。
5. 情報及び情報手段を主体的に選択し、活用するための基礎的な知識・技能を修得している。

[関心・意欲・態度]

6. 人と社会や文化、自然や環境について深い関心を持ち、主体的に学習を続け、その成果を真心を持って自らの生活や社会に還元しようとする態度を持つことができる。
7. 社会の中で高い倫理観と責任感、行動力を持ち、他者と協力して仕事や研究を進める意欲を持つことができる。

ページトップへ